手作りアロエ育毛剤の正しい使い方


前回は、誰でも簡単に作れるアロエ手作り育毛剤の作り方を紹介しましたわーい(嬉しい顔)
私の周りでも実践して効果を実感している方も多いのですが、周りに相談する人や実践している人がいない環境では、どうやったら一番効果がでるのかと不安になっている方も多いと思いますふらふら

そこで今回は、私の実体験をもとに効果が出た、手作りアロエ育毛剤の正しい使い方について紹介したいと思います。

まずは使用方法ですが、私の場合は、夜7時から8時の間でいつもお風呂に入って洗髪をおこないます。

その後、髪の毛を乾かした後に、手作りアロエ育毛剤を、手のひらに小さい水たまりが出来るくらいの分量を手のひらに乗せます。

そして、 もう片方の手でアロエ育毛液を薄毛で気になる所に塗っていきます。
イメージとしては、頭皮に軽く付けるような感じでいいと思います。

これを、アロエ育毛液がなくなるなで塗っていきます。
この作業を毎晩洗髪後に行います。

私が実践して効果がでた使い方はこの方法でしたるんるん

私の場合、最初の1ヶ月くらいはフケが増えて抜け毛も増えたように感じたのですが、2ヶ月目以降からは、フケも減り目に見えて毛が生えてきている事を確認できましたグッド(上向き矢印)

しかも、新しく生えてきた毛は太くてしっかりした毛でとても嬉しかった事を今でも覚えています。

私の場合は、手作りアロエ育毛剤をこの使い方で半年後には、光を当てたら地肌が丸見えだった頭頂部の地肌がほとんど透けないほどに回復しました。

これは男女ともに効果がある手作り育毛剤ですので、病院にいったり、市販の育毛剤が信用できない方はこの手作りアロエ育毛剤を試してみてはどうでしょうかひらめき
posted by 手作り育毛剤の作り方紹介 at | 手作り育毛剤の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


奨学金